SUGOROKU LOG-Y'S MUSIC REVIEW-

SUGOROKU LOGは音楽,ガジェット,DJ機材を中心に管理人Y'Sが紹介していくBLOGです。

Y’Sが選ぶ天才PUNPEEのベストワークス!聴かないと損する6曲を紹介。

calendar

reload

Y’Sが選ぶ天才PUNPEEのベストワークス!聴かないと損する6曲を紹介。

PUNPEE。言わずと知れた天才。

いつもSUGOROKU LOGをご覧頂きありがとうございます。

管理人、Y’Sです。

最近、 PUNPEEの活躍が止まらない・・・業界から引っ張りだこですね。

そんな彼のベストワークスをY’Sが選びました。宇多田ヒカルのリミックスで知った人も、水曜日のダウンタウンで知った人もこの6曲を聴けば更に彼のことが好きになること間違いなしです!

スポンサーリンク

PUNPEEベストワークス6曲

選ぶのがすごい難しかった!ただ絶対に外さないオススメの曲です。

1.FREEZE!!!

RAU DEFのアルバム『ESCALATEⅡ』に収録されています。参加曲の名義「Sugbabe」(シュグベイブ)はPunpeeのシンガーとしての名義です。ただ後半で思いっきりラップしてますけどね。彼の声はなんかもの哀しい感じがするので、こういう曲も合っていますね。

2.夜を使いはたして

STUTSのアルバム『Pushin’』に収録。この曲もまたメロウな雰囲気があって名曲です。STUTSとしても出世曲になったと思います。MVも凝っていてGOOD!

3.STARZ

こちらもRAU DEFとのコラボ曲。メロウなトラックに二人のラップが冴え渡る名曲。このコンビは本当に外すことがない。。。

4.光 REMIX

Punpeeが天才だということが世間に広まった一曲だと思います。この曲は日本のみならず海外でも高く評価され、チャートを賑わす一曲となりました。名REMIX。

5.Kids in the Park

ライムスターのアルバム『Bitter,Sweet&Beautiful』に収録。このアルバムにはPunpeeが多くプロデューサーとして参加しており、このアルバムもとても高い評価を得ていました。特にこの曲は彼らしさが詰まっており、聴いていて気持ちよい。

6.愛してます


Punpeeが所属するグループ(もはや伝説となっている)PSGのファーストアルバム『DAVID』に収録。詳細はこの以下の記事でも紹介していますが、サンプリングの元ネタがよい。Punpeeのネタ選びのセンスが垣間見える曲です。

・PSG「愛してます」元ネタは元祖渋谷系のあの人。

Y’S REVIEW

いかがでしたでしょうか。彼の才能が十分に詰まった楽曲だったと思います。中にはレアなものになっていて、正規の音源がなくなっているものもありますが、今手に入るものは購入して彼の活動に少しでも貢献すればこれからもいい曲が聴けるかも・・・

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

SUGOROKU LOG管理人

Y'S

Y'S

三十路の音楽好き。
たまにDJをやったりトラックメイキングをやっています。好きなジャンルはHIPHOP,R&BなどのBlackMusicが中心。邦楽、洋楽関係なく好きです。
音楽も映画も本も宝物。