SUGOROKU LOG-Y'S MUSIC REVIEW-

SUGOROKU LOGは音楽,ガジェット,DJ機材を中心に管理人Y'Sが紹介していくBLOGです。

日本版『illmatic』。KANDYTOWNのIO(イオ)の1stアルバム『Soul Long』をレビュー。とんでもない作品ができてしまった。

calendar

reload

日本版『illmatic』。KANDYTOWNのIO(イオ)の1stアルバム『Soul Long』をレビュー。とんでもない作品ができてしまった。

これが日本版『illmatic』。豪華なプロデューサー陣と確かなラップスキルがその証明。

いつもSUGOROKU LOGをご覧頂きありがとうございます。 管理人、Y’Sです。

今回の記事ではKANDYTOWNの中心メンバーであるIO(イオ)の1stアルバム『Soul Long』を紹介いたします。

とにかくハンパない。

スポンサーリンク

Soul Long

このアルバムは2016年の2月の発売のタイミングからHIPHOPシーンではかなりの注目を浴びていました。その理由はなんといっても豪華なプロデューサー陣

「MURO」「Mr. Drunk a.k.a. MUMMY-D(RHYMESTER)」「DJ WATARAI」「JASHWON」「KID FRESINO」「OMSB(SIMI LAB)」「Gradis Nice」「Neetz」「YUSHI」「MASS-HOLE」といったメンツが名を連ねています。

このアルバムが日本版「illmatic」と言われる理由がこれです。ベテラン勢から新進気鋭のトラックメーカーが参加をしています。

また客演ではMURO率いる「K.O.D.P」からBoo、KID FRESINO,草刈正雄の息子であり惜しくもこの世をさってしまった、YUSHIが参加。

アルバムアートワークでは、IOの学生時代の先輩でありKOHHや水曜日のカンパネラのアルバムアートワークを手がけた上岡拓也氏が参加しています。

この内容だけでも高い評価が残りそうな作品ですが、極め付けはIOのラップスキル。 力の入リ過ぎず、ムーディー且つメロウな雰囲気をもてるのは彼だからこそ。

高い評価を受けているアルバムの中から管理人が気になる3曲を紹介。

管理人が気になった3曲

正直捨て曲がないのですが、あえてというならば。。。

1.Check My Ledge

このアルバムの1曲目。ゲストは今はなきYUSHI。プロデューサーはMASS-HOLE。ゲストのYUSHIの声が聴くことができる数少ない曲。

2.Plush Safe He Think

プロデューサーはMr.Drunk a.k.a.Mummy-D。一瞬彼のトラックではないのではないかと思うほどアンダーグラウンドな雰囲気が漂うトラック。IOのフロウが存分に楽しめる曲。

3.Tap Four(REMIX)

プロデューサー、ゲストともにKID FRESINO。IOとKID FRESINOの共演はKID FRESINOのアルバムでの共演が記憶に新しいところ。二人のスキルが高さが同時に楽しめる。

Y’S REVIEW

今後何年間かで日本HIPHOPシーンの中で、一つの基準になるアルバムだと思います。それくらいのクオリティをもったアルバムとなっています。

KANDYTOWNとして、ソロとして、またBCDMGのようなクリエイティブな活動にも注目が集まるIOですがまずはこの作品を聴いて頂き彼独特のセンスに触れてみてください。絶対にハマります。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

SUGOROKU LOG管理人

Y'S

Y'S

三十路の音楽好き。
たまにDJをやったりトラックメイキングをやっています。好きなジャンルはHIPHOP,R&BなどのBlackMusicが中心。邦楽、洋楽関係なく好きです。
音楽も映画も本も宝物。