SUGOROKU LOG-Y'S MUSIC REVIEW-

SUGOROKU LOGは音楽,ガジェット,DJ機材を中心に管理人Y'Sが紹介していくBLOGです。

【動画あり】熊井吾郎が『MPC X』をめっちゃ叩いている。GOLDFINGER’S KITCHENでMPCを遡る。

calendar

reload

【動画あり】熊井吾郎が『MPC X』をめっちゃ叩いている。GOLDFINGER’S KITCHENでMPCを遡る。

かっこよすぎる。。。

いつもSUGOROKU LOGをご覧頂きありがとうございます。 管理人、Y’Sです。

発売が待たれるAKAIが先日発表した新型スタンドアローン型サンプラー『MPC X』と『MPC LIVE』の動画が続々とYOU TUBEにアップがされています。

そんな中、あのKREVAのパートナーであり、名MPCプレイヤーである熊井吾郎が『MPC X』を使用している動画がアップされていました。

スポンサーリンク

熊井吾郎 MPC X演奏動画

やっぱり上手い。熊井吾郎上手い!

こういう動画を見ると欲しくなるのが新しい機材です。そして音楽機材オタクです。今フリースタイルダンジョンでラップバトルは流行していますが、肝心なトラック制作周りが全くというほど流行っていません。これは悲しい。

ただ過去にはMPCを使用した大会がありました。

GOLDFINGER’S KITCHEN

この大会はMPCの開発した企業、AKAI社が主催しているMPCによるバトルが行われる大会、2008年から2010年まで開催していました。競われる種目は二つ。

Track making battle

このバトルは制限時間内にMPCでトラックを制作し、その出来を競うものである、2008年はbudamunkが優勝し、2009年はPSGのPunpeeが優勝している。

とにかくこの勝負はセンスが問われる。サンプリングセンスとMPCの加工センス。Punpeeが上手いのはサンプリングしたネタをみんなが知っているフレーズに加工してしまうところ。それ以上に音楽に対するノリが尋常じゃないので、できたトラックを流す光景だけで興奮してしまう。

BeatCross Battle

このバトルはリアルタイムにMPCのパッドを叩き、曲を作りその場を盛り上げることで勝敗が決まる勝負。熊井吾郎やHIRORONなどが有名なプレイヤーです。この勝負はやはりパッドを叩くパフォーマンスがものをいいます。

熊井吾郎が上手いのはパッドさばきだったりするのですが、使うネタもすげーキャッチー。こればっかりは普段KREVAのライブに参加して、会場の盛り上げ方を知っている熊井さんが得意とする領域なのでは・・・

GOLDFINGER’S KITCHEN DVD

すでにレア化している感じがありますが、DVDが発売しております。現在この大会は行われておりませんが、今年『MPC X』と『MPC LIVE』が発売されるので、この大会の復活を強く望みます!このDVDを見ながら練習だ!

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

SUGOROKU LOG管理人

Y'S

Y'S

三十路の音楽好き。
たまにDJをやったりトラックメイキングをやっています。好きなジャンルはHIPHOP,R&BなどのBlackMusicが中心。邦楽、洋楽関係なく好きです。
音楽も映画も本も宝物。