SUGOROKU LOG-Y'S MUSIC REVIEW-

SUGOROKU LOGは音楽,ガジェット,DJ機材を中心に管理人Y'Sが紹介していくBLOGです。

女子ウケすごそう。MGFの1stアルバム『FLOAT IN THE DARK』最新シングル『優しくしないで’95』をレビュー。

calendar

reload

女子ウケすごそう。MGFの1stアルバム『FLOAT IN THE DARK』最新シングル『優しくしないで’95』をレビュー。

このタイプのラップって女子ウケすごそう。

いつもSUGOROKU LOGをご覧頂きありがとうございます。

管理人、Y’Sです。

今回の記事では2016年11月に発売がされたKSK, 1010, Japssyの3MCによるラップクルー、MGFの1stアルバム『FLOAT IN THE DARK』と2017年3月に発売がされたシングル『優しくしないで’95』をレビューしたいと思います。

今の時代に珍しいラップユニット。フリースタイルをガンガンする感じでないですけど、注目のアーティストですね。

スポンサーリンク

『FLOAT IN THE DARK』

最初にこのアルバムを聴いた時に、一番最初の感じたのは、「女子ウケすごそう」でした。

ただそれだけじゃない・・・。最後まで聴いてみてわかりました。

誰が聴いてもわかる音の「質」の高さは真のHIPHOPファンでも唸るもの。三人の個性が溢れるラップ、それがメロウなトラックとメロディアスなフックと融合し、誰もが聴きいってしまう作品になっています。

まだデビューしたてで、多くの情報が世に出回っていませんが、この作品トラックを作っているのが彼らだとしたら、とんでもない才能です。

『優しくしないで’95』


ゲストは曽我部恵一。1stアルバムに収録されている『優しくしないで’94』の彼らによるセルフリミックス!

アルバムに収録されているものよりも、ドラムの主張が弱くなり、アコースティックギター、ピアノの音がより鮮明に表現がされていて、オリジナルの曲よりもドラマティックに仕上がっています。

個人的にはHIPHOPファンはオリジナル、POPファンは’95Verが好きになるんじゃないかなぁと思います。

管理人が気になった3曲

1stアルバム『FLOAT IN THE DARK』からチョイス!基本的にメロウですねぇ。

晩春Clarity

エレピが気持ちいいトラック。フックからはいってくるエレキもまた曲にほどよい勢いを作っていますね。

灯火

めちゃメロウ。夜とかにゆっくり聴きたい曲。上ネタのコード進行が「Sounds Like Love Song」に似ている。KREVAの音色が好きな人は好きかも。

float in the dark

アルバムのタイトル曲。これもまたすんげーメロウ。脱力したラップもまたよい。

Y’S REVIEW

デビューしてまだ日が浅いユニット、MGF。少し売れ線のような雰囲気がありつつも、トラックの制作センスはかなり高いものだと思います。

ラップも脱力した感じを生みながらもフックがメロディアスなものが多く聴きやすい曲が多い。

HIPHOPファンは好き嫌いがあると思いますが、それ以外の音楽ファンを巻き込んでもおかしくないレベルのアーティストだと思います。

2ndアルバムが作られるのが楽しみです。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

SUGOROKU LOG管理人

Y'S

Y'S

三十路の音楽好き。
たまにDJをやったりトラックメイキングをやっています。好きなジャンルはHIPHOP,R&BなどのBlackMusicが中心。邦楽、洋楽関係なく好きです。
音楽も映画も本も宝物。