SUGOROKU LOG-Y'S MUSIC REVIEW-

SUGOROKU LOGは音楽,ガジェット,DJ機材を中心に管理人Y'Sが紹介していくBLOGです。

文化系の極み。Soul Scream(ソウルスクリーム)のアルバム『THE “DEEP”』をレビュー。メロウの深さを知る。

calendar

reload

文化系の極み。Soul Scream(ソウルスクリーム)のアルバム『THE “DEEP”』をレビュー。メロウの深さを知る。

何回聴いても飽きないな。

いつもSUGOROKU LOGをご覧頂きありがとうございます。

管理人、Y’Sです。

今回はSoul Screamの1996年発売の『THE “DEEP”』をレビューしたいと思います。

スポンサーリンク

THE “DEEP”

Soul Scream、通称ソウスクはMCのHAB I SCREAM,E.G.G.MAN,DJ兼トラックメーカーのDJ CELORYの三人のHIPHOPユニット。初期の作品にはエンジニアのALGとMCのSHIKIがいました。

本作『THE “DEEP”』は上記のフルメンバーで制作された唯一のアルバムです。ゲストにはキングギドラのMCであるZEEBRA,K DUB SHINERHYMESTERが参加しています。

今考えると「口から出まかせ」のメンバーなんですね。笑

管理人はこのアルバムが大好きです。

アルバム全体的な雰囲気がものすごいメロウだから。

アルバムジャケットがニルバーナのジャケットをパロディーしている時点で、怪しい雰囲気がしたのですが、中身は最高。

日本のHIPHOPのアルバムの中でここまでまとまりのあるアルバムは当時なかったと思います。

J dilla,Pete Rock,Q-TIPが好きな人は絶対に好き。RIPSLYMEの初期の作品が好きな人も好き。日本語ラップが好きな人は聴いて絶対に損しないと思います。ぜひ聴いてみてください。

それでは管理人が気になった3曲を紹介したいと思います。

管理人が気になった3曲

この3曲はかなり鉄板だと思います。

15丁目

ものすごいメロウ。何回聴いてみ本当に飽きない。E.G.G MANがいいラップするんだよなぁ。

黒い月の夜

これまたすんごいメロウなトラック。自分もこういうトラック作りたい。

君だけの天使

これもだ。メロウ。結構シンプルなトラックなんだけどグッときます。

Y’S REVIEW

今の日本語ラップにはあまりない特徴をもったアルバム『THE “DEEP”』。音質の良し悪し含めて最高の雰囲気をもっています。

このアルバムを聴かずして、日本語ラップを語ることができない、と言えるくらいの作品だと思います。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

SUGOROKU LOG管理人

Y'S

Y'S

三十路の音楽好き。
たまにDJをやったりトラックメイキングをやっています。好きなジャンルはHIPHOP,R&BなどのBlackMusicが中心。邦楽、洋楽関係なく好きです。
音楽も映画も本も宝物。