SUGOROKU LOG-Y'S MUSIC REVIEW-

SUGOROKU LOGは音楽,ガジェット,DJ機材を中心に管理人Y'Sが紹介していくBLOGです。

グラミー賞ノミネート!ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)の『Purpose』をレビュー。大人な雰囲気。

calendar

reload

グラミー賞ノミネート!ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)の『Purpose』をレビュー。大人な雰囲気。

少しは大人になったのだろうか。でもグラミー賞のノミネートはさすが。

いつもSUGOROKU LOGをご覧頂きありがとうございます。

管理人、Y’Sです。

今回はジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)の『Purpose』をレビューしたいと思います。このアルバムはグラミー賞にもノミネートがされていますね。

速報!グラミー賞2017(第59回)主要4部門ノミネート発表!常連も新顔もノミネートの激戦!

スポンサーリンク

Purpose

流行(EDM風)を意識した「sorry」「what do you mean?」「where are u now?」がある一方、哀愁漂う楽曲が収録されているなどバランスの取れた内容だと個人的に思います。

デビュー当時の彼の声からすると別人のようですが、見事に脱皮していますね。少し鼻にかかったハスキーな声がいい味をだしていると思います。

以前の彼の活動からある程度は予想はつきましたが、メインプロデューサーとしてSkrillexが参加しています。Skrillex自体のトラックはバキバキのEDMが多いのにも関わらず、ジャスティン風にアレンジがされています。Skrillexのセンスが再度世の中に広まるきっかけになったのではないでしょうか。

今までの路線であるEd Sheeranは本作ではバラード中心に参加。とてもよくできています。

基本的には完成度の高いアルバムですが、もう少し若さが溢れるやんちゃな曲があってもいいかなぁと個人的には思いました。

管理人が気になる3曲

たまたまですが、順番になってしまいました。。。

What do you mean?

この曲は上げすぎず、バラードになりすぎないような曲で絶妙なバランスが好きです。

Sorry

この曲も絶妙なバランス!聞いていてこの後の展開が気になる曲です。基本的なノリはEDMですがそのノリが強すぎないようなリズムと間奏の取り方が絶妙。

Love yourself

彼が得意なバラード曲。アンプラグドな雰囲気にたまに流れるホーンがまたいい味をだしています。女性は好きなんじゃないかなぁ。

Y’S REVIEW

このアルバムを聞いてみて思ったのがまず曲数が多い。日本盤だと21曲も収録されています。アルバムとしての完成度が高くな長い間聴いていても飽きない作品。これはマストバイかと。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

SUGOROKU LOG管理人

Y'S

Y'S

三十路の音楽好き。
たまにDJをやったりトラックメイキングをやっています。好きなジャンルはHIPHOP,R&BなどのBlackMusicが中心。邦楽、洋楽関係なく好きです。
音楽も映画も本も宝物。