SUGOROKU LOG-Y'S MUSIC REVIEW-

SUGOROKU LOGは音楽,ガジェット,DJ機材を中心に管理人Y'Sが紹介していくBLOGです。

誰も止められない。J.コール(J.Cole) 新作アルバム『4 Your Eyez Only』をレビュー。

calendar

reload

誰も止められない。J.コール(J.Cole) 新作アルバム『4 Your Eyez Only』をレビュー。

突然のリリース発表。自分を追い詰める姿勢に驚愕。

いつもSUGOROKU LOGをご覧頂きありがとうございます。

管理人、Y’Sです。

J.コール(J.Cole)が新作「4 Your Eyez Only」を12月1日にリリース発表。前作と同様12月9日にリリースがされました。

前作から約2年の期間を開けてのリリース。前作までの3作は全米チャート1位を獲得。誰も彼を止めることができません。

韻の固いラップ、90年代を漂わせるトラック。彼の才能は聴くものを魅了して止みません。

スポンサーリンク

4 Your Eyez Only

本作はこれまでの作品同様、激しい暴力的な雰囲気はほぼなく落ち着いて聴くことのできるトラックを中心に構成されています。90年代のメロウなトラックを聞き慣れた人はおそらく好きな雰囲気の作品になっています。

前作までと比較すると、より音が洗練され、ドラムの音一つ一つに深みがあり、音数も多すぎず少なくないバランスを保っており、そのバランスがJ.Coleのラップを更に引き立てています。

前作同様、ゲストアーティストは参加していませんが、プロデューサー陣には、デビュー作からすべての作品で関わっているロン・ギルモアや、ジ・インターネットのスティーヴ・レイシーなどが参加しています。また自らプロデュースもこなすJ.Coleは、他のプロデューサーたちと共に、全曲の制作に参加しています。

本作の人気曲「Change」ではJ.ColeのレーベルDreamvilleと契約したオーガニック・シンガーAri Lennoxがコーラスとして参加しています。彼女一応デビューしているシンガーなのですが、ゲスト扱いをされていません。。。もったいない。

これまでのJ.Coleの作品が好きな人は今までどおり聴ける作品になっていますが、今までの雰囲気に飽きている人は少しもの足りないアルバムに感じてしまうかもしれません。今後の作品で新しい方向性を指し示すことができるか。今後も楽しみが多いアーティストです。

以下、本アルバムで管理人が気になった曲を紹介。

管理人が気になった曲

全体的にメロウで大人なアルバムでオススメです。

Change

この曲は本作人気曲の一つ。シンプルなトラックにオーガニック・シンガーAri Lennoxのコーラスと、J.Coleの固いラップの良さがモロに感じることができる曲。

4 Your Eyez Only


この曲にはA Tribe Called Questの新作のほとんどの曲に参加している”BIGYUKI”こと平野雅之も演奏陣に名を連ねています。コーラスにはシャーゴーが参加。シャーゴーは他の曲のストリングスで参加しています。
急なリリースとなった本作「4 Your Eyez Only」。J.Coleが得意とする作風で完成度も高い作品となっています。裏切りのない、真正面からJ.Coleが感じられる作品になっていますので、是非聞いてみてください。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

SUGOROKU LOG管理人

Y'S

Y'S

三十路の音楽好き。
たまにDJをやったりトラックメイキングをやっています。好きなジャンルはHIPHOP,R&BなどのBlackMusicが中心。邦楽、洋楽関係なく好きです。
音楽も映画も本も宝物。