SUGOROKU LOG-Y'S MUSIC REVIEW-

SUGOROKU LOGは音楽,ガジェット,DJ機材を中心に管理人Y'Sが紹介していくBLOGです。

傑作!構想に8年。HUNGERのソロアルバム『SUGOROKU』がヤバイ!

calendar

reload

傑作!構想に8年。HUNGERのソロアルバム『SUGOROKU』がヤバイ!

いつもSUGOROKU LOGをご覧頂きありがとうございます。

管理人、Y’Sです。

今回は最近買ったCDをレビューさせていただきます!

日本有数のHIPHOPグループのGAGLEのMCであり、日本最高の滑舌の持ち主であるHUNGERが 構想に8年という長さを要しソロアルバムを ついに8月3日にリリースしました。

スポンサーリンク

【SUGOROKU/HUNGER】


えぇ。もちろん購入しましたよ。
私は大のGAGLE好きですからね!
てなわけでちょっとレビューしてみます。

【アルバム概要】
HUNGERが過去に世界を巡って出会ってきたMC,DJ,TrackMakerを参加させ、一枚のアルバムを制作。国内はもちろんアメリカ、モンゴル出身のアーティストが参加していてえらいことになっています。

8年の年月と多国籍な雰囲気が相まってアルバムとしての統一感はあまり感じませんが、HUNGERのラップスキルの高さがわかりやすく伝わる一枚になっています。

もちろんTrackの制作には実兄であり、世界的に有名なDJ Mitsu the beatsが参加しています。
国内のMCですとshing02が参加。

これだけでもしびれますね。

今回、Y’Sが気になった曲はトラックリスト04の

「ウルトラベル」


このトラックは実兄であるDJ Mitsu the beatsがプロデュースしているのですが、サンプリングのネタが「アメリカ横断ウルトラクイズ」のテーマ曲。

ちなみにこのテーマ曲は
『スタートレックのテーマ Theme From Star Trek』です。

『スタートレックのテーマ Theme From Star Trek』


カナダ出身のジャズ・トランペット奏者メイナード・ファーガソン(1928-2006)の代表曲で、『ロッキーのテーマ Gonna Fly Now』作曲者としても有名。

サンプリングネタとしては最高の大ネタ。。。。

TV番組のテーマのイメージが優先されて安っぽく聞こえますが超一流の曲をサンプリングしています。 それを天才兄弟二人で、しっかりとした曲に仕上げてしまうところが、 またすごい・・・・。

ぜひ聞いてみてください。

HUNGER「SUGOROKU」収録曲


01. Square 1
02. Furidashi
03. 波照まで
04. ウルトラベル
05. Blast Off feat. John Robinson
06. EyeSheTell feat. Blu, Exile, Johaz & Choosey
07. Get Buck Wild feat DUJADA
08. Pose and Attack feat. El Da Sensei
09. Walking Backwards feat. Coin Banks
10. Daily Bread(Life Changes) feat. John Robinson, Shing02
11. One Time In Mongolia feat. Boldoo, Quiza
12. Wakjazzical feat. Make-1, JINBO, SEAN2SLOW
13. Canoe feat. Mahya, The?love
14. Honeysun feat. san
15. 旅ノ扉

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

SUGOROKU LOG管理人

Y'S

Y'S

三十路の音楽好き。
たまにDJをやったりトラックメイキングをやっています。好きなジャンルはHIPHOP,R&BなどのBlackMusicが中心。邦楽、洋楽関係なく好きです。
音楽も映画も本も宝物。